WHOMEE 2020 AW まゆげとリップ

まゆげリップ
  • ボタン1
  • ボタン2
  • ボタン3
商品紹介アイブロウパウダー
アイブロウパウダーティーローズ アイブロウパウダーオーロラピンク アイブロウパウダーレディモーヴ
商品紹介アイブロウブラシ
アイブロウブラシ扇形熊野筆
商品紹介リップ美容液
リップ美容液Y
リップ美容液B

WHOMEEが取り組んでいる「環境対策」と「SDGs」について

WHOMEEが取り組んでいる
「環境対策」と「SDGs」について

whomee eco

サトウキビ原料の植物性樹脂から
製造された容器を使い環境に
配慮しています。
※スキンケアラインのみ

環境に配慮したパッケージ

環境に配慮したパッケージを採用。
紙やインクも環境に配慮したものを
選んでいます。
※全ての商品に採用予定。随時変更となります。

SDGs

sustainable development goals

WHOMEEではじめるSDGs

地球にやさしい素材を使うことで環境の負担を
少しでも減らしていきたい。多様性を認め合い
地球人として共に歩む。自然環境を壊さず、
日々改善しながら理想を形にするアクションを
一歩ずつ進めていきます。WHOMEEでは、
以下の6項目に関する取り組みを行っています。

6つの項目

メイクブラシができるまで

①原毛の調達・洗い
厳選した良質な原毛をヨーロッパや中国などから輸入しています。
その中から品質の良いものだけをさらに選んで使用します。動物の毛を刈り取る方法を選択しています。
また、毛の汚れを取り除く為、何度も毛を洗浄し良質な毛のみを選択し使用します。


②整毛
熟練した職人による、指先の感覚が重要な作業です。
先のない毛、曲がった毛、逆毛など筆にむかないものを、丹念に櫛をかけ、 切れ味を落とした剃刀で引っ掛けて取り除きます。
この作業で毛の30%以上が使用できなくなる事もあるほど。



③製穂
型に毛を入れて、筆先の形をきれいに整え、元を括ります。毛先を切ることなく形を整えることで肌当たりの良い良質なブラシになります。



④毛植え
金口に製穂したブラシ部分を差し込みます。


⑤軸付け
ブラシのついた金口に軸を取り付けます。



⑥検品
全てのブラシを一本ずつ丁寧に検品した後、出荷します。


ページトップへ